So-net無料ブログ作成

SHERLOCK4

http://www4.nhk.or.jp/sherlock4/x/2018-07-21/10/19856/1680243/

やっとコツコツ観終わった、カンバーバッチのSHERLOCK。
私的には『かなり』良いエンディングやった。
メアリー大好き。

蔵友さんがハマるはずやわなーと納得。
こういう偏屈な探偵役を観てみたいかも(笑)

コントロール不能になった飛行機の中で、ひとり、恐怖に震える少女、か。
すごい比喩。このエンディングのすごいところは、清濁併せ呑んで、
「そんなものが存在したってええやろ?」ってことなんやと思う。

自分は存在してはいけない人間なんだという”空”に閉じ込められた者に、
存在していいんだよって言ってあげてる。

私が死んだって世界は変わらない。とか10代の頃には考えたりしたけど、
今は、だからこそ、私が生きていても世界は滅びんと知っている。
世界は私一人が何をしたところで、大したダメージを受けんのだから、
一人くらいこんなヤツが居ってもええやろ?くらいのことは言えます。
年の功ですとも。


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。