So-net無料ブログ作成

かけちがい [佐々木蔵之介]

冬ドラ粒揃い。
先週の木曜はこれぞ科捜研!な復元にわくわくしたり、
(「木曜の怪談」の野村佑香ちゃんが犯人!)
スペシャリストの七不思議解明に、やっぱ袴田くんのビジュアルは悪役が似合う…
と感心したり(お若い頃ピュアピュアな役柄を見るたび思ってた)、
「ナオミとカナコ」はダメ押しの林さん@隆太の出現に、そう来たか!と感心しつつも、
全員に「あほかー!」と突っ込んでしまった。
あれがここに繋がって、なんでもないこれがこういう思い込みに繋がって、
てんやわんやのかけちがい重複。
21世紀ならではのエンディングを期待。
だって、カナコは死ぬわけには行かなくなったでしょう?

テルマ&ルイーズ [DVD]


対しての山猫#7はまさかの藤堂都知事失脚。
友起哉さん、仕込が細かい!あの髪いじりはラストへの伏線やったんかー。
(藤「俺の何がいけなかったのかな」関「…髪型かな」変な髪形が諸悪の根源!?まあ髪型大事よね。前髪は命や)
「間違ってないって言うなら、生きて証明してみろよ」って山猫の叱責は
最悪の幕引きを思い止まらせるチカラがあった。
けど「何があろうと生きてこそ、だと思うけどね俺は」という関本の言葉は
似て非なるもの、やったなー。
償い切れない罪を犯して、この先どんなに頑張っても自分の正しさを証明するのは無理、
ってところまで藤堂が来てしまっている事は戦友関本なら知ってたんやろうしな。
それは所詮、完璧にクリーンな政治家に元通り返り咲くのは無理ってだけのこと
なんやけど、藤堂はその道以外で頑張り直すの面倒くさかったやろうと思う。
拳銃を見せて「生きるべき、とは思う」と告げることは、「これから想像以上の辛くて厳しい道が
待ってるでぇ~耐えられるんか、お前?」って囁くようなもんよね。
関本にそのつもりはなかったとしても。

やっぱり細田殺しの犯人はあいつか。

山猫でうさんくさい役してる分「LIFE」では爽やかさん。
そこでバランス取ってる?
先々週のケーキ屋さんは「食べてみたーい![揺れるハート]」と飛びつきたくなるお店でしたが、
カライブ.jpg[左斜め上]特にこれ!絶対美味しい~(※非売品)

最新の日本酒ガールさんのレポは器やお料理に目がいった。
松尾大社に行ったら酒好きになれるんやろうか…つか、日本酒ガールさん、
新年のご挨拶してはったんかもなあ[黒ハート]
んで、お参りの後で「あの巫女さんめっちゃかわいかったなー!」って話題になってたりして(笑)




nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0