So-net無料ブログ作成

武蔵

http://www.tv-asahi.co.jp/musashi/
心技体そろってた。気迫の熱風が真正面から吹き付けてきたわ。
映像だけでこれって、撮影現場すごかったんやろうなあ~。
木村拓哉が全身からカメハメ波撃ちまくり。
猫だましの多用がまさに「勝つこと」のみに執着するタケゾー時代を体現してて、
さすが、やるな木村武蔵~~~!
舞台演ったらとんでもないことになるわ。

”動”の武蔵と対になる”静”の小次郎・沢村一樹も良かったです。
ああこの人…ほんま黙ってさえいればド・すけべーとは思えん美しさ(笑)。
ブルース・リーのモノマネ、この人も上手い。
けど猿を撫でてる時は三枚目の素が出まくり。
武蔵とすれ違っただけで猫がフーーーーッ[むかっ(怒り)]てなるのん、たまらんかった。
ケダモノやから?本能的に危険を察知して?
そして沢村小次郎はケダモノ好き。

決闘は大好きな獣との命懸けの遊びやったんや。
ああ男って…[ふらふら]

武蔵が弱く(可愛く)なればなるほど強くなっていく過程に、
朝ドラ「オードリー」の美月が劇中の武蔵に役をつける時、
繰り返してたダメ出しが蘇りました。
「あなたは弱いの!」
武蔵は弱いからこそ、どんな手でも節操なく使って勝てたんや。

だから本当に強くなった人は、可愛くなるのが摂理なのか。
やべ、コドモが見てる!と斬り合い止めるとこが、むっちゃ可愛かった[黒ハート]

しかし、
「目はいい。が、耳は悪い」
という先生のセリフ、良かったですね。いかにもな禅問答的ご指南。
気付きは冴えているが理解は遅い、と受取れた。
気付きから理解までのタイムラグが大きければ大きいほど決断は遅くなるもんな。
武蔵が彫っていた仏像は、気付きと理解を融合させた”直感”にご利益のある仏様?

戦国の世でなくとも、普通に外を歩くことや食事する事、眠る事すらも生きるためには必要で、
命が懸かってんのにねえ。
恐がりの現代人は生きるということが、命懸けのもんであることを忘れて生きてる。
3年前のあの日思い知ったはずなのに、もう忘れかけてる。

今日やっと見えた。映ってたよ、真実が。
オレ耳が悪いから、翻訳にすごーく時間が掛かったけど、
腑に落ちた瞬間、世界の彩度が上がった気がするほど感動して涙ぐんでしもた。
木村武蔵すげえ!ありがとう、見せてくれて。すごい前から真実が見える子やったのね。
でないと、あんな体現できないと思う。

ほんでもって、真木よう子のお通や中谷美紀の野風吉野太夫も心技体そろってて素晴らしかった♪
中谷さん、琵琶ご自分で演奏してはったよね?
やっぱし、かっこいい人が大好き。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

おーちゃん

こないだ「格好ええ人には、覚悟があって格好良く見える」っていう
話をしたけどさ、その覚悟って『命をかける』ってことやんな?

だから、どんな瞬間も逃さず格好ええんやわ♪

沢村さんと言えば!最近、セクシー部長しか出てけーへん!(笑)
by おーちゃん (2014-03-18 23:05) 

カリコ

まさしく!それが私に見えた”真実”やで♪>覚悟って『命をかける』ってこと

ほんま木村武蔵は、命懸けとったで~。
スマスマでふなっしーに触って、中の人が「おわ、ゴツイぞ!」て
はしゃいでる時も実は命懸け(笑)

セクスィ~部長は代表作やで!私もあの印象根強かったから
沢村小次郎の静謐な美麗さに驚いた(笑)
by カリコ (2014-03-19 00:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0