So-net無料ブログ作成

潜入探偵トカゲ [市川猿之助]

もちろん、元亀ちゃん目当てで観た。

そうか…不動に見える理由は嘘ついてないからか。
そりゃそうやな、1つしか答え用意してないから惑いようがない。

しかし元亀ちゃんにホストクラブの支配人を演じられたら、どうしても悪人に見えなくて、
まんまと最後まで騙されてしまった!私としたことが!
これもキャスティングセンス?
(追記:あの時元亀ちゃんは一切感情を込めずに半眼で通した。だから松田翔太は
すごく怪訝な顔してたよ。感情が読めなかったから「あれっ?」て顔してたし。)
嘘をつかない不動心のある人のつく嘘ほど、怖いもんはない…
これは最後まで見届けなければ。

クモか…。
お空の雲になら乗ってみたいもんです。

つくづく私というやつは、何も知らぬまま、あの頃ミナミに居たんやなあ。

トカゲではどうやら悪い組織のボスは「クモ」らしいけど、
私が昔出会ったクモはミナミの町に、私を護る結界を張ってくれていた。

勘助に連れて行かれたどこの店でも、怖い目に遭う事はなかった。
「ああ、クモの^^」って優しくしてもらえた。
あれは、クモのおもてなしの心が、その人達に宿ってたんやな。
初対面やのに全員が知ってる人みたいやった。
そこに居た全員がクモを知ってるというだけで、話が弾む至福の時…
全員クモが好きで、クモのメンツを潰すまいと、きちんとしてはった。

クモは誰かに返しそびれた恩を、たまたま居合わせた私に注いでくれてただけのような気がする。
私もいつか、その恩を返さなければ。本人に直接返すんが理想やけどな。

それにしてもこの時間帯は裏番組までホストが出まくっててビックリやったよ。
ホストにテレビ・ジャックされてた。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

むーぽ

わたしも拝見しました~\(~o~)/
翔太くんとのみつめあいであまりに火花が散ってたんで
そこでこりゃ~黒幕や~わかりましたよっ!(笑)
あれ、翔太君もすごかったっすね目力!(@_@;)
ふっふっふっ。めっちゃ必要なときには完璧な嘘つける自信あります自分(笑)
(信用失う発言じゃん)
普段は気い抜いてるんで、まるで嘘つけません、顔に出過ぎやぞ!言われます。(だめじゃん)
女優にならな~いう場面だけですね~可能なのは(笑)
>クモ
すごい人との巡りあわせ・・・恩は恩を、愛は愛を、素敵な力は広がって
伝わって行くものですよね。
by むーぽ (2013-05-18 02:48) 

カリコ

普通あんだけビシバシ散ってたらわかりますよねえ?(汗)
もー私ったら元亀ちゃんがどんだけ好きやねーん!^^

翔太君は今回のホスト姿を見て、ちょっと涙でそうでした。
「久しぶり!」って声掛けたくなるほど、知ってる人に似てた。

>恩は恩を、愛は愛を、素敵な力は広がって伝わって行くものですよね。

ですよねですよね?
それはやっぱり生身の人と人が本気で手渡ししてくのが一番なんとちゃいますかねー。
やっぱり人間は、空想より体験を信じて大事にする生き物。
日本にネットが出来たばかりの頃、友人が心配してました。
「これは気を付けないと、物理的な拘束(家族等の他者を含めた)を受けないから、ありのままの心だけが肥大して、現実では動けなくなってしまうよ」って。

もちろんテレビやネットでも手渡しに近い状況は作れるし、それは間違いなくすごいことです。それを起すには恐らく舞台以上の手と心とセンスが必要とされますもんね?
そう考えると、やっぱ舞台に勝るものなし!かな~私(笑)♪
誰もが必ず、生で兄さんを見たゆう体験出来るんですから~。

by カリコ (2013-05-18 20:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0