So-net無料ブログ作成

ウシの魔法の指輪 [石好き]

『女の子が19歳の誕生日にシルバーをプレゼントされると幸福になれる』。これは、毎日身につけていれば自然に磨かれ、輝きを失わないと言われています。つまり、『プレゼントしてくれた人のことを想い続け、毎日身につけていればきっと幸せになれる』という話があります。http://www.beans-silver.com/help/cat1/cat10/
19歳は女の厄年。調べてみたら、どうやら厄払いの効能もあるらしいので日本の風習?
それならいくつ貰ってもええやろし、身内からの方が確実に誕生日を狙えるわな~。

「うち仏教やし」とせっかくの「買ったげるで」ゆう友人の好意を袖にした乙女心のない私であったが、
19歳のうちに、思い掛けない場所で思いも寄らない人から頂いてしまいました。
離島の島人(しまんちゅ)から。
冷血な私でも感動せずには居られんかったです。
※つっても当然のごとく色っぽい話ではありません。

19歳の私は、今思うと地味にワイルドな旅行をしてました。
世のお嬢様方がブランド品を買い漁り、爪を磨き、美しく着飾ってる時に、
富士登山とか。青春18切符で東京行ったりとか。海路で沖縄旅行とか…(汗)←貧乏やっただけ?
そんな性分なもんやから、ツアー会社の押さえたこじゃれたペンションではなく、
昭和な民宿のおかみさんと意気投合して入り浸ってた。
で、これまた卒業旅行で人生初遠出?中の高知県出身の女子高生達も
「混ぜて~!」と加わってきゃあきゃあ女子会。
おかみさんは手相が見れたりしたので、皆で未来を占ってもらったり、
島の風習や言い伝えを聞かせてもらったり、全員が島人独特の名前をもらった。
「また島に来たら、その名前を思い出して、島の娘に戻ってね」と。
私はウシ。友達はマチ。←マチの方が可愛いなーと思ったので覚えてる
なんかインディアンの部族から名前を貰ったような気分でした。
ユタの話に「おかみさんはユタなんですか?」と質問して笑い飛ばされた。
「(ユタになれと)神様から呼ばれたら大変さー!どこへ逃げても絶対逃れられんからね」
その頃の島は街灯が超少なくて、おかみさんちを出て真っ暗な夜道をペンションまで帰るのも一苦労。
心細くて4人手を繋いで歩きました。女子高生達とは出会ったばっかしやったのに(笑)
目が慣れてくると、見たこともない満天の星空に気付いて、手放しで大喜び。
そして翌日大興奮でおかみさんに報告(笑)って感じで。

おかみさんの民宿は商店も兼ねていて、お土産物なんかも置いていた。
私はおかみさんの所でなるべく沢山お買い物がしたくて、
そこのおばぁちゃんが家用に干してた自家製グァバ茶にまで目を付けた。
「いい親孝行さー内地には売ってないよー。絶対体にいいからね!」と太鼓判を押してくれました。
帰京直後は「ようわからん島でうさんくさい葉っぱを買って来た」と家族の不評を買ったけど、
半年後グァバ茶ブームが到来。100%天然リーフのグァバ茶の価値と効能を漢方薬局で説かれた母は
「ええもんやってんなぁ~ありがとう[黒ハート]」と喜んで飲み始めた。

そして、おかみさんが土産物のシルバーリングを私達にプレゼントして下さったのでした。
興味なかったくせに「19歳でシルバーリングをもらえた娘は幸せになれるゆうで[ぴかぴか(新しい)]
とはしゃいでまいました。ええ、ころっと。
19silver.jpg
それが、この指輪です。
経年劣化を感じさせないこの輝き、ロジウム加工の恩恵ですが、こんなに持つもんやとは
思いませんでした。
エナメルにターコイズが練りこまれていて、実に南国[リゾート]らしくもあり、旅[船]の守護石でもあり。
ずっと島の椰子の木のモチーフやと思ってましたが、これマリファナやねんて(苦)[たらーっ(汗)]

この指輪がいつでも私をあの時に連れ戻して、島人の「おもてなしの心」を思い出させてくれます。
指輪の魔力や。

追記:サニーさんありがとう[黒ハート]牛は聖獣でしたね!
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

むーぽ

きゃぁ~リング素敵素敵~~~!!!\(~o~)/
ブルー系サマーワンピースとばっちりですよねぇ~!!!
ああっ何色でもいけそう(笑)ピンクでも白でも黒でも紫でも!
19歳・・・そうか厄年絡みだったんですね~なるほどぉ~。
思い出いっぱいの指輪が健在で何よりですね~☆
・・・で、おかみさんの未来の占いどうでしたん?(笑)めっちゃ気になるぅ!
by むーぽ (2013-02-16 21:22) 

カリコ

今こうして見ると、コーディネイトしやすくて素敵って思うんですけど、
帰郷後ほとんど使わなかったので、余計保存状態ええんです(汗)
南の島にはバッチリやったけど、内地は小ぶりなアクセサリーが主流で、
どう使えば良いかわからんくて。
これから使います(笑)

>・・・で、おかみさんの未来の占いどうでしたん?(笑)

あ~それ聞いちゃいますか?(苦)
いまだに当たってるのか外れてるのか、確認取れてないんです、実は(汗)

まず「結婚は1回だけする。」…まだしてない!
続く、謎の言葉が。

結婚は1回だけだけど、結婚相手とは別にもう一人、一生縁の切れない男性がいる。その人から生涯影響を受ける。その人とあなたの心は深く通じ合っているけど、結ばれることはない。その人とは『もう出会ってるよ』と。
19歳、奥手の女子校育ちで恋愛経験皆無の当時。
誰それ?!そんな人おらんで~~!!(@_@;でした。

この歳になって、もしかしてその男性は家族の誰かかな?と思い始めてます。
第一候補者は母方の祖父かもと。溺愛してくれはったし、家族なら死んでも縁切れへんし忘れへんし結婚も無いわなーと。
それにターコイズ。おもちゃの指輪をおねだりした7歳児に、祖父は大人用のターコイズリングを贈ったです(汗)爺馬鹿。
by カリコ (2013-02-17 00:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0