So-net無料ブログ作成

守護天使シリーズ


守護天使 (宝島社文庫)


これに続いて、
守護天使 みんなのキズナ (宝島社文庫)
これも一気読み。

はぁぁ…[もうやだ~(悲しい顔)]村岡、かっこいい。





守護天使 [DVD]


この映画の原作本の続編で、映画よりはだいぶ年齢が高い設定。
でも、だからこそ、何かが浄化されてて、ぐっとくるもんがある。




1作目の「守護天使」はただただ勢いが良くて面白かってんけど、
続編の「みんなのキズナ」はとにかく、村岡に、ゴローに泣けてしまった。
勝子最強。案の定、女の子にはめっちゃ優しい人なのであった。
(けど、ああ見えて勝子は絶対、須賀を含めて家族全員の髪を毎月カットしてると思う。)

ある作品の登場人物が「自分は自分より弱い(護るべき)者と一緒にいさえすれば、正気を保っていられる」
というシーンがあったけれど、守護天使ゆうんは、そういう姿で現われ得るもんなんやろうな。
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 6

おーちゃん

へぇ~楽レンで探してみなくっちゃ!ふと、これあの兄さん
出てんねやろな~思ったら、案の定やった(笑)
てか、もうタイトルだけで惹きつけられる私!やけど♪

by おーちゃん (2012-08-22 18:06) 

カリコ

うん、案の定やろ?(笑)

タイトルほど美しくも叙情的でもない、娯楽小説やで(笑)
おっさんが主役やし!映画はカンニング竹山やし!
ほんでも読後感が素晴らしく心地良かった。
by カリコ (2012-08-22 23:17) 

むーぽ

>何かが浄化?・・・惹かれることばに
おもわず ぽちっと してしまいましたよ~!
届くの楽しみです)^o^(
竹山さんが吹き飛び 忘れられる くらいならいいな~(笑)
by むーぽ (2012-08-22 23:49) 

カリコ

あわわ、ぽちっとさせてしまいましたか(汗)

けど面白かったのは確かです♪
小説のビジュアルは竹山さんでも佐々木の兄さんでもありませんしね。
私の須賀のイメージは大地康夫さん、村岡は梅宮辰夫さんでした(笑)

by カリコ (2012-08-23 23:51) 

むーぽ

ううう~(T_T)ゴローちゃん・・・泣けました~。
わたしの脳内変換は、映画イメージONのまま。
著者表現を無視して暴走。
なので勝手に蔵様版のスリム村岡を堪能しました。
よって余計に竹山色が濃く焼き付いたことは言うまでもありません。
ちょくちょく出てくる残虐表現のため飛ばしている場面も
多々あるかと思いますが、勝子好きになりました。
須賀を本当に好きなんですね~。そして村岡・・・好きです。
by むーぽ (2012-08-26 23:25) 

カリコ

ゴローはね…村岡をカタギに生まれ変わらせ得る存在でしたよね。

ああー「みんなのキズナ」は須賀が主役ちゃうから、
純粋でないアレコレが暴露されちゃってましたねー(汗)
なんちゅーか、あの役を演るには、原作に忠実なピュア感を出すには、
竹山は若過ぎましたよ。
「ほんまは”あわよくば”ちゃうんか!」的なお年頃(苦)

村岡が勝子にあそこまでビビってるのは、
勝子の実力はもとより、彼女が本当に須賀を好きなのを理解した上で、
須賀をそそのかさずにはいられない後ろめたさかも(笑)
by カリコ (2012-08-27 20:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0