So-net無料ブログ作成

10年前の葉書 [佐々木蔵之介]

あけましておめでとうございます、
とばかりにこれが出てきた。
蔵之介からの葉書1.jpg
お正月、見たいもんがなくてすごく久々にDVD鑑賞でもしようかと。
ずいぶんと観ていない10年前の佐々木蔵之介作品のパッケージをパカッと明けたら、
オフィシャル・ポストカードが挟み込んでありました。
そういやあこんなんあったなあ、なつかしいっ!と裏返したら、
びっしり文字が並んでて、使用済み?
蔵之介からの葉書.jpg
[exclamation×2][どんっ(衝撃)]

あの頃は、事務所経由でDVDとか買うと葉書にびっしり直筆で礼状を
いちいち書いてはったよなあ~と思い出しました。
売れはった今でも、サインは欠かしてはらへんみたいです。えらいなあ。

ゆうか、こんなお宝の存在忘れてる私、アカンがな。
「へ?使用済み?」と10年前と同じ驚き方してました[たらーっ(汗)]

今更ながら、この役者さんがあのタイミングで世に出てくれはったお陰で、
私は色々救われたのでした。
父を亡くした年でした。今年はちょうど13回忌です。
つまりファン歴12年目です。

この役者さんのやることは、きっと何でも褒めて面白がれる、というような
気持ちがずっとあるのですが、それは父にそうしてあげなかったのを
悔いる気持ちが源かも知れないと最近思います。

父には出来ませんでしたから。
つーか、そんな事したら喜び過ぎて飲み過ぎてえらい迷惑な人一直線に[あせあせ(飛び散る汗)]
意識を失うまで笑顔で娘の名前を絶叫し続けるとかの奇行に泣かされてました(涙)

思えば父も佐々木蔵之介と同じく達筆で、毎年恐ろしい数の年賀状を筆で書く人でしたが、
うっかり「私のも書いて欲しいくらい上手いね」と褒めたら、喜び過ぎて「何枚や?(書いてやろう)」
と問うて来る変わり者でした。
子供やっただけに、その好意を受取ってはやれませんでしたが。
友達びっくりするやん!親に宿題やってもらうみたいで変やん!て真面目に辞退。
父は褒められたくて、あるいはウケ狙いで言うたんやろうにね。

だからきっと、私が心置きなく蔵之介さんを褒めて面白がる姿は、
父への供養にもなっているはず、ということにしといたって下さい。[猫]
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

おーちゃん

あけましておめでとう~♪昨年は、ステキな一年を
そうもありがとうね?

蔵之助さん追いかけ出して、もうそんなに経つんやな?
ようよう考えたら彼は、父上の等身大かもよ?

お酒好きで役柄ある時は、エンターテーナー!
そんな姿をステキ☆×2って見てあげられるって
充分、供養になってそうやわ(笑)

今年もステキなブログ楽しみにしてるよ♪
そして、今年もよろしくね?


by おーちゃん (2012-01-05 23:11) 

カリコ

あけましておめでとうさんです♪

それは言わないで~!>父の等身大
あんなにデカないし(笑)
確かに酒好き達筆台本のある仕事は評価が高い京都のぼんぼん、
共通点多いよなあ。
中身はちゃう人よねっ?って祈るばかりやねんけど(汗)。

でも、あんな楽しそうに嬉しそうにええ仕事しはる姿は、
私が見られへんだけど見たかった父の姿なんやろうな。

おーちゃんも今年も素敵な作品を期待してるよ!
父上ゆずり(憑依?)の腕前と感性のミラクルショット♪

by カリコ (2012-01-06 01:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。