So-net無料ブログ作成
検索選択

しゅ [佐々木蔵之介]

宗男さんが帰ってしまって、なんかめっちゃ寂しい空気になったところに
同窓会、そして恋!坂道で背中押されたかのよーな怒涛の展開が愛子さんにも?
いや、愛子さんは平地で腰抜かしてたか。

いやー大変なことになってしまったのね!
即日就職決めてみね子のように、すずふり亭のメニュー制覇開始ってすごい。
「恋してることが大事なので。結果じゃなくて」ふんわり、すごいこと言う。
結果を心配されてるみね子の恋とは鈴子さんの扱いが全然違うけど、大事なトコは同じ。

しかし向島電気時代の外ハネくるんな髪型でなくなったのは、ちょびっと寂しいけど
落ち着いたショートボブはGOOD♪

恋、と聞くとつい野村萬斎主演「陰陽師」の安部清明のセリフが蘇るの。

陰陽師 [DVD]

「呪(しゅ)に掛かるぞ、博雅」
人の心を動かす力は良いものでも悪いものでも等しく呪いである、って解説がツボで、
純粋無垢な博雅のアップに「うわーあれこそ呪に掛かるわ!」って、
一緒に見た友達と盛り上がったですよ。
あれも呪で、これも呪やんな?この世は呪いで満ち満ちてるー!って。
こういう考えもまた、呪ですとも(笑)
しゅ、って発音が禍々しくなく雅で、とても萬斎さんに似合ってました。

やっぱ無尽蔵のパワーが秘められてるんですね、恋。
それは、恋される側にでなく恋する側にもたらされる恩恵であること
意外と気付いてない人が多いのが残念。

それにしても、衝動買いはあっても人間へのひと目惚れってしたことないで~。
どうやって???

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0