So-net無料ブログ作成
検索選択

ドイツが愛した日本人 [佐々木蔵之介]

やっと破門旋風落ち着きましたな。
いやーすごかった!実はまだ全部追い切れてなかったりして(苦)
デッキがパンパンや。

vs嵐で木下ほうかさんの身体能力の高さに驚いたり、
丸ごとみかん鍋に思わず「う゛わ゛」と声が漏れたり、
この季節はやっぱしカレーうどんよねと共感したり。
あそこ一度蔵友さんと行こうと思ったんやけど、
ビジネス街のランチ営業やから日曜はお休みで断念したのよね。
でも味の想像はつく。昔お勤めしてた職場の近くにああいうお店があって、
京都のとは全く違う濃厚なダシにハマったもの。
食べ終わったら全身がダシ臭くなるとゆう。
厚焼き玉子サンドはまだ食べたことないけど、
フルーツサンドは高校時代からお気に入りやで♪↑食い付いたん食べもんばっかしかい!

もー肥え太らす気なんやろか?「どら焼きじゃない」どら焼きへの想いがつのって、
思わずローソンのクリームどら焼き買うてもーた。皮が阿砂利餅似のもっちりさん。

http://www.ytv.co.jp/germany/
デッキがパンパンでもこれは、高画質で録ってしまいました。
このシリーズは「キューバが愛した日本人」も面白かった。

海難1890 [Blu-ray]

杉原千畝 スギハラチウネ DVD通常版

ラストエンペラー ディレクターズ・カット  [DVD]


昔からなんでこの国は親日家が多いのか?が不思議やったんですけど、
徐々に映画で解らせていただきました。
ラストエンペラーの親日は元満州国・台湾です。
侵略者として忌み嫌われてるのかと思ったら「鉄道やらいいものを作ってくれた。
日本人はいい仕事する」と感謝されてるそうです。いまだに。
これって、先人が残してくれた遺産ですよね。
何十年後の2011年にもちゃんと覚えてくれていて、それを還してくれるなんて。
一番苦しいときに差し伸べられる手の美しさは格別。
肥沼先生がたった一人きりでもそうしてくれたから、ですよね。
なんかねー不思議なんやけど、そういうのって日本人より日本人らしくない?
肥沼先生って「JIN」でコレラと戦ってた南方先生みたいと思った。

こういう紀行番組好き。アインシュタインに憧れて渡独した先生に激しく共感した。
つっても私は「世界不思議発見」でアインシュタインを見て「行きたい!」(苦)←一緒にすんな

伝え続けること、そして、そこから生まれる絆、この友情がいつまでも続くことを願って。
まさか、テロ事件の直前までそこに居たなんて、無事に帰ってきてくれてありがとう。[もうやだ~(悲しい顔)]
客死なんかされたらもう、立ち直らへん。

しかし、有名なネフェルティティの胸像がドイツにあるって知らんかった!
大英博物館にあるんかと思ってました。

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。