So-net無料ブログ作成
検索選択

最高の場所で [佐々木蔵之介]

66年ぶりのスーパームーン観てたんかーい!
こっち、しっかり雨やったがな。

http://www.bs-tbs.co.jp/mysterious-america/

可愛らしい顔しやがってからに。

グランドキャニオンの配色にデ・ジャヴを感じてたらウチのクッションカバーの配色やった。
161209_2255.jpg

地層の変化する速度は人間の爪が伸びる速度と同じ。
なのに、今、グランドキャニオンを下る一歩は数万年分てとこに、
なんで人間の思考が光速の7倍で稼動できるのか解った気がしました。

爪が伸びる低速で、何万年も命を繋げて思考を途切れさせずに積み重ねて来たからこそ、
現代人は光速7倍のスペックを有して生まれてこれるんでしょうね。
積み重なったから、一瞬で数万年分思考を飛ばせるんや。

ほこりっぽくてキナ臭い乾いた風が吹いて居そうな景色。
真っ赤な大地に降り立った上下黒の姿は黒の宇宙服みたいでした。
片目だけが金色に輝く姿はちょっと「第9地区」のヴィカスぽいで(笑)

第9地区 [DVD]


信頼感あふるる色黒の渡辺鉄さん風味のメディスンマンの祈祷具をなぞる手が
すらっと少年のように若々しく繊細で美しかった。
敬虔な所作に彼の清らかな本質が現れてたんでしょうか。

追記:第二夜も鑑賞しました。えーと、私には鼻の悪い人(花粉症持ち)というイメージが
根強いので、なんでもニオイを確かめる姿がおかし過ぎでした。
まさかそれも?やっぱし嗅ぐんかーい!まあ、研究者さん方がその反応すごい嬉しそうでした。
どの方も「きいてきいて!」って、自分の好きなものの話をしたくてたまらない感じが万国共通。

バクテリアすら棲めない不寛容な環境やからこそ、残らんでもええもんが石化して
何万年も残ってしまうという道理は現在にも当然あって、ホンマそれってどーなん?とか思ってたけど、
遠い未来にそれすらも研究対象として残る価値があるんかもな。
好みとしては第一夜の「上り坂の足跡だから残れる」って方にロマン感じますけど。

もしも、佐々木蔵之介の映像が2万5千年後も普通に残って愛されていたら。
古代生物の足跡のような偶然ではなく意識してそれを実現し得るところまで、
その可能性は0ではないところに文明は進んできてますね。
追記2:そういや記録装置とかのテクノロジーが進歩するより前に日本人はとっくに始めてました。
歌舞伎の襲名。2万5千年後にも海老蔵や猿之助が存在するように。

しかし後半、気のせいかすごい疲れてきた?というか帰りたい気満々になってへんか?
って感じたのは私だけでしょうか。海辺で完全に上の空ちゃうかった?
青いとうもろこし料理食べた後から?あれはどう見ても不味そうやった!
あのとうもろこしは観賞用ですがな。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。