So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

高貴薬

「リチャード三世」出演者の方々は舞台に穴を空けぬよう、半裸でも体調管理を怠らず頑張ってはるとゆーのに、観てるだけの私はサクッと今年3度目のきっつい風邪を引いてしまった。

かかりつけ医院に行ったら、先生のテンションが「来たね!」と言わんばかりで、
私のお気に入り”麻黄湯”を処方して「今が飲み時!この薬は君のためにある!」
どないしはったんやろうと思っていたら、それまで常備していなかった麻黄湯を
常備することにした、と。
受付のおねーさんからも「今度から調剤薬局に行かなくて良くなりましたよ♪」
それは、えーと私のために常備にした、ってこと?
お礼を述べつつ、ああ私は麻黄湯信者と認定されてしまったなーとテレた。

確かに私は非常に麻黄湯の効能を買ってます。
口にして直感しました。これは私に有効な薬や!

けど今年3度目の風邪で服用して「コウノドリ」を見ていたら、記憶が繋がった。
それは不可思議な直感ではなく、忘れていた経験の記憶でした。
自分の体験を信じてたのか私。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

勘違いの数々 [舞台]


貼れるようになってる。

うん、やっぱしコードが「さくら」のはず。きれいに「さくら」の歌詞が乗るし。

けど、勘違い色々。
ピンヒールは片足だけ!
マリリン・モンローが有名なモンローウォークのために、片足だけヒールを
切って体が振れるように工夫したらしいけど、腰に悪そー[たらーっ(汗)]

あと鑑賞中に勘違いに気付いたでかい勘違いがあります。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リチャード三世 [舞台]

IMG_20171105_160518.jpg

見届けてきました。
どこの記事でだったか、プルカレーテさんが日本のお客様へのメッセージを、と乞われて
「1ヶ月半掛けて作ったし、もうない」みたいなことをおっしゃってて、あーこの舞台が、
プルさんからのお手紙なのねと心して見た。

プルさんはたぶん日本を結構お好きなんやけど、あからさまに解り易く表現するのは違うなーと
ちょこちょこエッセンスとして演出に織り込んではるやろなって感んがね、毒々しく前衛的な演出に奥ゆかしい誠実さと親近感を添えて観客を捕り込んでいくような。

印象的なサックスの音色はクラリネットやアコーディオンの音色にも近くて、
チンドン屋さんのお祭り騒ぎみたでした。
オープニングの繰り返される三音はもしかして、「さくら」?カオス~。

私、声を聞くまであの人が渡辺美佐子さんてわからんかった!
時間が経ってから渡辺さんがキャスティングされた意図を推し量る。
なるほど、一般的な男性の感覚で見ればプルさんの感性は誤読やわなー。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれっ、もう11月? [舞台]

そしてもう、明日からリチャード三世大阪公演?
えーいつのまに[あせあせ(飛び散る汗)]

ネジを巻き直せと言わんばかりの夢枕にリチャード三世ご登場。
あまりに不憫で「大丈夫なん?」と尋ねたら、「大丈夫」と応えてくれたその演者は
佐々木の兄さんかと思いきや、内野聖陽っぽい人やった。
そうきたか。

って、「風林火山」?山本勘助か?
まーあれも相当な策士やったな。

伝説の舞台を見届けてやろうとも♪
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

男の大厄は42歳 [市川猿之助]

膝栗毛にも組み込まれてたベガスの乱射事件報道に一瞬ヒヤッとした後、
いやいや、新橋演舞場にいてはるハズやしと胸をなでおろしてたけど、
そやった、新橋演舞場にも奈落が。

去年の体育の日は元亀ちゃんの化け猫観てたのよなぁ。
昨日も何も知らずに「LIFE」で元亀ちゃんを見てから知って、驚いてしまった。

膝栗毛で共演した染五郎さんが昔、転落しても踊っていたと語る幸四郎さんの声が
耳に蘇って、きっと元亀ちゃんは、会場中に轟く悲鳴を上げて当然の激痛を
噛み殺したに違いないと思った。
恐らく人生初の大骨折を、あれだけ沢山の人間がひしめく場所で、気付かれないように…
心配しないで、なんて言われても泣く。[もうやだ~(悲しい顔)]

「舞台の上で死ぬ」以上に豪いことです。
男の大厄は数えで42歳。ゲンをかついで厄落としをしない役者さんにとって、
今回の事故はほんまに大きな厄落としになったハズやから、
あとは日にち薬に任せて下さいな、と願っております。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これがロスってやつやな [佐々木蔵之介]

いややもう~今回何回最終話リピート視聴してるんだか。
やっぱし谷田部家揃って食べるのはハヤシライス。

eeokao.jpg
うん、これこそ「いい表情だ」。

私がすずふり亭をしのんでハヤシライスを食べるなら、ここ。
内装もすごい昭和やし。
https://www.google.co.jp/search?tbm=lcl&q=%E3%81%AF%E3%82%8A%E9%87%8D&oq=%E3%81%AF%E3%82%8A%E9%87%8D&gs_l=psy-ab.3..0l8.16683.17404.0.18684.4.4.0.0.0.0.136.458.0j4.4.0.dummy_maps_web_fallback...0...1.1.64.psy-ab..0.4.457....0.bYg8KZ-XcDI#rlfi=hd:;si:9549174639093974047;mv:!1m3!1d4580.3284127439365!2d135.5089788!3d34.669110399999994!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i547!2i268!4f13.1

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

怒涛の幸せラッシュ

IMG_20170925_174921.jpg

マンションの駐輪場に玉之丞出没。あぁ…触りたい!
この子声かけたら立ち止まるから、脈はある?

http://www.nhk.or.jp/hiyokko/special/interview23/
「ひよっこ」ラストに向けて幸せラッシュ!
みね子の告白後の顔ケッサクでした[黒ハート]

みね子とヒデ、シェフ様と愛子さん、三男とさおり、みーんな立ち聞きが功を奏して(笑)
ややこしーい問題がスルスル解決してって気持ちよいばかり。
普通に公には言わない事を聞けてしまったからこそ、なんやけども、
言わないからこそ、ややこしくこじれてくんよなぁとも改めて思った。

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

散歩する侵略者 [映画]

http://sanpo-movie.jp/

見ました。
小説をSFとして楽しんで読んだ私は映画で、ものの見事に「ある視点」に
誘導されて驚いた。

散歩する侵略者【電子書籍】[ 前川知大 ]



織り込まれた視点は、今、世界で同時多発していること。

そして映画を見られるということ自体が「愛」であること、愛という概念を
獲得する助けになったらいいなという黒沢監督の優しさを感じられました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「やだ!」

内容も聞かずに断るハズやわなーヤスハル。
あんなに大活躍したのに置き去り+飲み会始まってるとゆう。
更に、声ではちゃーんと出演してるのに、字幕が…(回想)!!

IMG_20170907_191551.jpg

ほんま舞台的。富さんの思い出話もそやったけど、このヤスハルの効果的過ぎる使い方♪[ぴかぴか(新しい)]

それにしても、ビートルズ以降ひと目惚れ告白やクイズやら、さおりさんとの対面とか
わーっとテンション上がる数々の山場の中でも昨日今日はピークやったかも。
みね子の頼もしさときたらもう♪
マトモな感覚の人間なら知り合いをあんなとこに置いとかれへん!

さすが舞台で「ジャンヌ・ダルク」演じただけのことあるわ、架純ちゃん。
大女優の世津子がどんどん可愛らしく見えてしまう。
(実際暗闇で聞こえた声は本当に可愛いいし、ヤギの真似は最優秀女優賞モノ。)

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

防災の日

関東大震災の起こった日でしたよね、確か。

昨日「セシルのもくろみ」を見ていて「モテたいためでなく、チヤホヤされたい為ではないファッション」というようなセリフにこのドラマの作り手の目指すものが込められてると思った。
私はそれ、息子の三者面談ですれ違ったハマユカの後姿にすごい感じた。
ああ、これは確かに素敵やわ、って。

もっとファッションのチカラをフル活用して、ビジュアルで説得する方に比重が掛かっていたら、
伝えたいことが感覚的に伝わるはずやのに。

防寒とかサイズとか実用性重視の傾向が強い私ですが、若かりし頃そういうファッションの
教科書には載っていないチカラについて教えてもらったことがございます。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -